【EA運用結果】MLSドル円が大きく負け越しマイナス収益(-19831円,+114.8pips)

 

先週までは順調にプラス収益で終えることができていましたが、今週はマイナスとなってしまいました。

 

原因はMLSドル円の損切りが多かったことですね。

 

水曜日にECBがあり相場が大きく動きましたが、それをトレンドと判断したMLS勢が一斉に損切りされる事態となりました。

 

指標発表では発表中にエントリーしないほうが良いのはもちろんですが、朝スキャEAの場合はその余波を受けて騙されるケースが頻繁にあるので今後は発表後のエントリーは1日控えたほうが良さそうです。

 

MLSはロットとポジションが大きいので、負けてしまうとダメージが大きく厄介です。

 

 

今週のEA運用成績

 

 

  EA 収益(2019/4/8~4/12) pips(2019/4/8~4/12) 収益(通算) pips(通算)
ゴゴジャンEA Angel Heart Lono ika 1416 15.4 6037 64.8
  Prospect_FX_AUDNZD 0 0 12584 174.6
  MultiLogicShot_EA USDJPY -25190 -70.5 -24528 -45.1
  MultiLogicShot_EA EURUSD 3455 32.7 5719 54.7
  MultiLogicShot_T2 EURJPY 399 62.3 -2801 61.6
海外EA R747 BreakOut EA EURUSD -924 1.1 9680 41.3
  Legend EURUSD 0 0 -5115 -33
  WHL breakout EURUSD 0 0 15651 68
  LCF Theta Vector USDJPY 1013 73.8 12080 423.8
  -19831 114.8 29307 810.7

 

MLSドル円以外はプラスで終わったEAも多いだけに、MLSドル円のダメージが大きいです。

 

ユロ円もECB後に被弾したのですが、その後のトレンドにうまく乗ることができかなり取り戻すことができました。

 

またMLSの扱い方として裁量でクローズすることもしておりまして、それはニューヨーク時間あたりで捕まっている時は大抵撤退モディファイでSLが近づくんですが、その時に建値近くにポジションがあった場合は損切りしてしまいます。

 

これでSLにかかるよりも10pipsくらい損失を減らせたりします。

 

ニューヨーク時間から利確まで向かうケースのほうが確率的に少ないと思うので、損失を減らす方向で対処しています。

 

振り返り

 

自分のポートフォリオを分析するとMLSに偏っているので、勝ち負けがMLS次第になっています。

 

手持ちのEAだとこれ意外に稼働させたいと思うものがないので、今は少数精鋭で動かしていますが、MLSが損失を受けた時に勝てるようなEAがあればより損失を減らせることができ安定しそうです。

 

今、色々EAを漁っているのでポートフォリオの増強をするかもしれません。

 

ただゴゴジャン系は最近システムが不安定になると言われていますので、これ以上増やすのはやめておきます。

 

せっかく買ったのに動かないのは一番最悪なパターンだと思いますので、トレプロや海外EAで見繕ってみます。

 

一方でブローカー調査の方も進んでいて、滑りが少なく、手数料も安いところがあったので、あとは動かすEAを検討していくつもりです。

Copyright © 2019 FXを副業にするなら自動化するのがおすすめ All rights reserved.